老後は卓上IH調理機がおすすめ!工事不要で火事の心配が少なく安心

2018-03-12

 

オール電化の住宅が増えてきている昨今ですが、ほとんどのおうちはまだガスコンロではないでしょうか?

老後やこれから起こり得る災害時に向けて、あなたもIHクッキングヒーターに変えませんか?

工事をするのはお金がかかるし、面倒だなと感じるあなたに!
簡単に始められますよ♪ご紹介します!

 

 

IH調理器とは?

 

簡単に言えばガスや火を使わない、電力のみで動作する電磁調理器のことです。

使用する際は、IHに対応した専用の鍋やフライパン、やかんなどが必要です。
購入する時に【IH対応】と書いているシールなどが貼られているので区別しやすいです。

 

工事不要!卓上IHクッキングヒーター

我が家も使用しています!本当に手軽です!
ガスコンロの上に卓上のIHクッキングヒーターを乗せるだけです!コンセントさえあればOK!

うちが使用しているのは、アイリスオーヤマの二口タイプです。
もともと設置されていたガスコンロに乗せるとちょうど同じくらいでした!

 

自宅で使用しているIHクッキングヒーター

 

全面フラットなので、手軽にサッと拭けてお掃除が簡単です!

我が家は除菌シートでサッと拭いてます!

 

IHタイプかどうか自動で判別してくれる!

今お持ちの鍋やフライパン、やかんなどを置いてみて電源を入れると、非対応の場合はエラーになるので分かります!
専用の鍋やフライパンを購入する前に分かるので無駄な出費を抑えることができます。

 

電源を切り忘れても大丈夫!

一定時間操作をしないと自動的に電源を切ってくれます。
忘れてしまうことありますよね。
事故にならずに済むので安心です。

鍋底の温度が異常に上がった時、自動的に電源が切れる安全機能がついているIHクッキングヒーターを選ぶことでさらに安心です!

煮込み料理を放っておいてしまったり、お湯を沸かし続けていた時など安心ですよね!

 

タイマーつきで便利

我が家はやかんでお茶を沸かすときなどに使います! やかんがピーピー鳴ってうるさいので助かっています!
ゆで玉子を作るときも、わざわざタイマーを用意して鳴りっぱなしで止められない時は面倒ですし、勝手に電気が止まるのは便利ですよね。

 

ガスもれの心配がない!ガスに比べて換気が最小限ですむ!

ガスを使わないのでガス漏れの危険はありません。
IHの場合廃熱が少ないため、冷房などの空調エネルギー消費を削減できるというプチメリットもあります!

 

ガス代が安くなる!

プロパンガスを利用している方は、かなりガス代が高いですよね?
以前住んでいたアパートがプロパンガスでしたが、あまりの高さにビックリしましたよ…

それがきっかけで、IHクッキングヒーターにしたのですが、なんと月に4000円くらいは安くなりましたよ!!かなりの節約になりました!

 

火事の危険性が少ない

火を使わないので、火が衣類に燃え移る心配がありません。

IHで揚げ物やグリル料理をするよりも、ガスで調理をした方がおいしいという意見もありますが、火力の問題だそうで、強い火力が必要なチャーハンや野菜炒めなどはガスが向いているようです。

個人的には、実家もすでにIHを使用しているため、もうガスで作る味を忘れてしまいました(笑)
慣れですかね!今では味の差がほとんど分からないので、気になりません!

 

IHクッキングヒーターのデメリットは?

ガスは有害な窒素化合物が発生するそうですが、IHは電磁波が出るそうです。電子レンジやパソコン・スマートフォンなどの電化製品は少なからず聞きますよね?

電磁波については様々な意見があるので、気にならないならデメリットはこれといって見当たりません。

Posted by garu-mama-rinbo