話題のスピルリナリッチのサプリ。免疫力アップ・便秘・便のにおいに効果的

2019-01-28

 

サプリのイラスト

 

 

試して良かった!

DICライフテックさんの、現代人の食と美をサポートするワンランク上のベースサプリメント『スピルリナリッチ』を試した結果をご紹介します!

 

私は昔から免疫力が落ちやすく、ある病気を繰り返していました。

薬剤師さんに相談すると、「スピルリナリッチという錠剤のサプリを一緒にとると効果的ですよ」とすすめられました。

理由は、免疫力を上げないと、またその病気にかかってしまうから。

サプリに頼るのが好きじゃないので迷いましたが…

何度も繰り返す病気を治したいし、免疫力を上げてくれるなら…

 

値段も高くないし試してみることに!

 

スピルリナリッチとは?

 

スピルリナ(食用の藻)は、緑黄色野菜の各種栄養素、アミノ酸、ビタミン、ミネラルはもちろん50種類以上の成分、良質のたんぱく質を含みバランスの良い総合栄養補助食品です。

このスピルリナに生きた乳酸菌、コラーゲンを配合、ビタミンを強化したのがスピルリナリッチです。

 

スピルリナの成分表

 

 

スピルリナリッチの用法・用量

 

スピルリナアイキャッチ

 

1日10~20粒を目安として、1~3回に分けて水またはお湯などで飲みましょう。

 

スピルリナリッチの口コミに「10粒より少なくても効果を感じた」というのを見たので、私は1日5粒を、夜寝る前に飲んでいます。

スピルリナリッチの注意点

 

スピルリナは、納豆などと同様にビタミンKを多く含んでいます。ワルファリンを服用されている方は摂取を控えたほうが良いそうです。

 

スピルリナリッチはどんな人に必要?

 

  • 外食や偏食気味の方に
  • 野菜嫌いや野菜不足の方に
  • 毎日をいきいきと過ごしたい方に

甘いものが好きな私は、おかしを一食に置き換えることが多く、薬剤師さんに伝えたら、

「甘いものが好きで食べるのは良いんですよ。ただ、しっかり食事をとらずに甘いものを食事として置き換えるのは良くないです。」

と言われました。

 

おかしは手軽にお腹を満たせるし、朝ごはんやお昼ごはんを自分のためだけに用意をするのは面倒くさい。

夜ごはんさえしっかり栄養をとっていれば大丈夫でしょ。

 

 

私みたいな人にオススメらしいのです。

 

「できればしっかり食事をとり、好きなおかしを食べるのが1番ですが、偏食がちな方や忙しい方のためのサプリ。正直、野菜を噛んで食べるのか、サプリを飲んでとるかの差です。」

とのこと。

 

それなら、忙しい方や私みたいな面倒くさがりには手軽に飲むだけのほうが楽!良い商品に巡り合えた~

スピルリナリッチの値段

スピルリナリッチの用法・用量を守ると1日10粒で1ヶ月3000円です。

また、値段がお徳用として1800粒の3ヶ月ぶんもあります。

私は1ヶ月ぶんを購入しましたが、半数しか飲んでいないので2ヶ月で3000円で済むのでムリなく試せます。

 

スピルリナリッチで便意、便の色、においが良くなった!

 

免疫力アップと言われて購入したスピルリナリッチ

まだ飲み始めて2週間なので免疫力アップはまだわからず。

しかし、さっそく実感していることがあります!!

 

それは、便の変化です。

私の場合は夜寝る前にお試しで5粒で飲み始めたのですが、翌朝、便意を感じるように。

そして便の色が暗い茶色から、理想の黄土色になりました!!

 

さらに、1番おどろいたのが便のにおいです。

スピルリナには藻の食物繊維がたくさん含まれていますし、生きた乳酸菌を配合しているため、個人的な感想ですが私にはとてもうれしい効果がありました!

便のにおいって、次にトイレに入る方にダイレクトに伝わってしまいますよね。

今まで野菜を多く食べても変化がなかったのに、スピルリナリッチのサプリは即効性があって、驚きました。

 

 

恥ずかしながら、昔から便のにおいに悩んでいました。年齢を重ねてさらに悩むように。たまに飲み忘れたりすると、便のにおいは戻ってしまったので、飲み忘れには注意ですね!!スピルリナリッチ、オススメです。

 

今まで飲んできたサプリは、私には効果がうすかったので避けていましたが、

試してみないとわからない!

 

まだ免疫力アップの実感は感じていないのですが、1日5粒で、便にこんなに良い変化があるので、引き続きスピルリナリッチを飲んでみようと思っています。

 

私のように便秘や便の色、便のにおいに悩んでいる方、野菜不足で偏食がちな方、いきいきと過ごしたい方はぜひ、手軽に栄養補給のできるスピルリナリッチがオススメです!!

 

Posted by garu-mama-rinbo