2018-06-03カラダと病気②

若いのに食事や水分、または自分の唾液でむせてしまう。 そんなことはありませんか? よくむせるという方は「体質」のせいにしたり、または当たり前になりすぎて気にかけていない方が多いようですが、「むせる」という事の裏側で、あなたの身体は命の危険に ...

2018-06-01生活・お金

「定年後」という言葉が指すものは、以前であれば「のんびりと自由な生活」という印象を連想するのが定番でしたが、現代では「老後破産」や「熟年離婚」など不安な面を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 仕事からの解放だった「定年」が不安の対象 ...

2018-05-30カラダと病気②

私たちは生きるために食事をします。 しかし病気や年齢を重ねる事で「食べる」ための機能が低下し、病気で体力や免疫が下がった方や高齢者にとっては食事も命がけになります。 特に高齢者にとっての「食事が命がけ」というのは大げさではなく、食事が原因で ...

2018-05-30生活・お金

  今この記事を見にこられた皆さんは、パーソナルカラー診断に興味を持っていて、探求されている方だと思います♪ 私もかなり探求しました! しかし、ネットの情報を片っ端から1年ほど見て、悩んでを繰り返しましたが結局分からなかったので… ...

2018-05-26カラダと病気②

痰に色がつく理由を知れば、あなたの不安がなくなるかもしれません。 痰が長引いたり、色が緑や黄色などになると心配なのが病気。つらい痰は体力も気持ちも弱らせてしまうので、不安に思ってしまいますよね。   痰(たん)は肺や気道から分泌さ ...

2018-05-25栄養と健康効果

皆さんは冷え性で体に不調を感じ、悩んでいませんか? 女性に多いと言われている冷え性ですが、最近では男性にも冷え性が増えてきているそうです。 また、冷え性がひどくなると平熱が低くなり体のあちこちに不調を感じやすくなります。 私たち夫婦も冷え性 ...

2018-04-17カラダと病気②

夕方になると急に動き回ったり急に機嫌悪そうにし出す認知症高齢者。 認知症の高齢者が大勢あつまる老人ホームなどでは、夕方から眠りに就くまでの時間、豹変した認知症高齢者の対応に追われる事が多くあります。 このような症状を“夕暮れ症候群”と言いま ...

2018-04-16介護業界

老人ホームは2~3カ月に1人くらいのペースで入居者が生を終えています。 通常のケースでは急変として病院搬送後、病院で亡くなります。死亡診断書は運ばれた病院で発行してもらいます。 他には、ターミナル契約(病院に行かず、入居している施設で亡くな ...

2018-04-15老後と介護

“後見人“という言葉をご存じですか? 後見人(成年後見制度)は、高齢や認知症などの病気で判断能力が衰えた方などに代わり、財産の管理や老人ホームなどの手続きを行うものです。 私たちが生活する社会は“契約”なしには成り立たず、住まいや電気、買い ...

2018-04-14老後と介護

老人ホームに入居している親や家族への面会。 「久しぶりに会うからおいしいものを食べさせてあげたいな。母は肥満で食事制限がかかっているけど、ちょっとくらい良いよね!」 「いつも刻んだ食事ばかりでかわいそう。今日は形のあるものを食べてもらおう。 ...